カンボジア訪問記2018


わかちつむぎあいメンバーは、カンボジアバイヨン中学にてバルーンショーとバルーン教室をさせていただきました。

1回50人程度の生徒さんを9回に分けて遊んでいただきました。

本日出校の全校生徒さんがご自分で犬を作られました。

純粋な瞳に、私たちが癒されました。

カンボジアバイヨン中学にて健康診断をさせていただきました。

栄養状態が決して良いとはいえない方達の血圧測定、聴診をさせていただきました。

カンボジア、バイヨン中学には給食がありません。

生徒さんの栄養状態も決してよくありません。

わかちつむぎあい会員加藤仁医師より本日の給食の寄付が全生徒さん分なされました。

「鶏肉のレモングラス炒めとご飯」私たちもいただきました。

美味しかった!!

器もいい感じです♪

カンボジア孤児院スナーダイクマエで風船ショーとみんなで犬を作りました。

温かくお迎えいただいたきありがとうございます。

今後も継続させて頂ければと思っております。

 

※本事業では渡航費宿泊費は会員の自己負担、材料費はNPOからの支出とさせて頂いています。